トップ » 高田について » 高田のスタッフ紹介

高田のスタッフ紹介

代表取締役 高田 樹生
Mikio Takada

メッセージはこちら

いのちの絆を紡ぐ時間

大切な方をお見送りしなければならないという現実。ある日突然「ご遺族」になるということ。例えようのない悲しみ、喪失感、不安を抱えることになる瞬間。 私ども高田は、このようなご遺族の置かれた立場に共感し合える「人」でありたいと常に考えています。

大切なのは、お葬式の「やり方」ではなく、ご遺族が想い願う葬送儀礼の「あり方」を、真心でもって提供することです。

脈々とつながり続けた生命の絆。葬儀とは、これをまた愛と感謝で結び直し、次の世代へと紡いでゆくこと。 お客様の想いに真摯に耳を傾け、寄り添い、ふれあいながら、その想いにお応えするべく、日々感謝を持って全力で取り組みます。

お客様へのお約束

  1. 私は、お客様の想いを真摯にお受けし、その想いに応えるべく、常に感謝をもって全力で取り組みます。
  2. 私は、故人様とご遺族様が大切な絆を結び合う葬送儀礼の時間、空間を大切にします。
  3. 私は、お客様の心に寄り添い、ふれあいながら、愛し愛される人間的な葬祭マンを目指します。

閉じる

葬祭ディレクター 高田 樹春
Shigeharu Takada

メッセージはこちら

現代は昨日までの常識が通じなくなり、日々新たな価値観が生まれてきている気がします。 それは社会全体だけではなく葬儀業界も同じです。われわれはその新たな価値観に対応し、変化しなくてはいけません。

お客様のお考えやご希望、ご事情はそれぞれ違います。私たちはそれぞれのお客様が安心と満足を得られるようにお葬儀のお手伝いをさせていただきます。

「あんちゃん、ありがと」お客様からそう言ってもらえるようにがんばります。

お客様へのお約束

  1. 私は、お客様のご希望、ご事情をお伺いし、最適なご提案を致します。
  2. 私は、お客様の大切な方をお送りさせていただくことを誇りに思い、真剣に取り組みます。
  3. 私は、お客様に安心と満足を提供します。

閉じる

葬祭ディレクター 早川 隆康
Takayasu Hayakawa

メッセージはこちら

今、私達が一番大切にしたいものは人と人とのつながり。残された、それぞれが故人を想い感謝する心は、いつの時代も変わりません。

すべての方の想いに耳を傾け葬儀という形にする。それが使命であると考えております。 価値の多様化から葬儀の形も多種多様になってきている現在、送る方、送られる方みんなに「よかった。」と言って頂ける”あたたかい”葬儀を全力でお手伝いさせて頂きます。

お客様へのお約束

  1. 私は、ずっと皆様の心に残るような葬儀が出来る様、全力で努めさせて頂きます。
  2. 私は、誠意・真心・細部に渡る配慮を絶対に疎かにしません。
  3. 私は、お客様に安心、満足を提供出来る様、日々精進いたします。

閉じる

葬祭ディレクター 笹嶋 勉
Tsutomu Sasajima

メッセージはこちら

誰しも実際にお葬式となるとご遺族の方は悲しみ戸惑い不安や心配になると思います。 私はご遺族の不安や心配を軽減し、安心して無事にお葬式を行えるよう親切・丁寧に礼儀正しく対応いたします。

お客様の気持ちを一番に考え、ご要望にできる限り応えられ、故人も満足して旅立っていけるようサポートし、事務的にならず心のこもったお葬式をご提案いたします。

後で「タカダのお葬式で良かったな~」と思われるようなスタッフになれるよう頑張ります。

お客様へのお約束

  1. 私は、ご依頼に対して的確なご提案ができるよう努力します。
  2. 私は、故人様、ご遺族様との最後の時間を優しさと愛情をもって対応致します。
  3. 私は、お客様が満足していただけるよう日々、努力・精進いたします。

閉じる